虫メガネの目

最近はキッズプログラムでもリピーターさんが増えてきたので
3月の『梅と桜』でもやりましたが季節を感じる題材は積極的に取り上げていきたいと思っています。
4月10日のプログラムではモチーフに苺を取り上げました。
『梅と桜』の回でも同様のお話をしましたが
絵が上達するにはたくさん描く事と同時に

たくさん見る技術

これがとても大事だと思っています。
よーく見て、たくさん見て、いろんな方向から見て。
自分の目が虫メガネになったように、よーく、よーく、見る。
苺は実はゴツゴツしていて、つぶつぶはどんな風についてる?何色?
ヘタは本当に緑色?半分に切ったら中はどうなっているかな?
苺ひとつとっても”苺らしさ”や“苺の特徴”はとてもたくさんあって実は奥が深くてとても難しいのです。
(実は大人でもやるようなプログラムをやっています。)
プログラムに参加している皆さんにはこの『よーく見る』力を付けてほしいと思います。

そして、よく見る力は絵を描く技術だけではなく、日常生活や勉強、スポーツ向上にも関係してきます。

と、難しそうな事を書きましたが実際は
年明けから今の時期はイチゴがおいしいよね!
じゃあ、おいしいイチゴってどうなっているのかな?よーく、見てみよう!
とみんなで発見!見つけた!と意見を交換しながら楽しくお絵かき。
最後にはみんなで苺を食べました。

遊んでいるようで実はすごい事ができてる!
そんな内容のプログラムを続けていきたいと考えています。

2015-04-10 17.11.03

【こちらもピコッとよろしくおねがいします。】

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村