石けんを実験中。

こんにちは。
ニコアートスタッフです。
スタッフは物作りが大好き!

実は去年から温めていた企画(大人向け)
『コールドプロセス製法の手作り石けんをやってみようの会』
企画を考えましたし、やる気も満万!なのですが、
そういえば、材料費っていくらかかるの?
時間はどれくらいかかるの?
薬品て大丈夫なの?
などの?(はてな)がたくさんだったので
実際にやってみようの会をやる前に自分で作ってみました。

soap01

ちょっとマンゴープリンみたい

これが、自分で調べ始めたら、奥が深いというか…
これって、科学の計算や実験ですね!
鹸化、酸性、アルカリ性、化学反応、pH……
オイルの種類や量によって苛性ソーダの分量が変わってきたり
頭の中はいきなり科学!科学!科学!

ちょっとマンゴープリンみたい(笑)

なんでこんな色をしているかと言いますと、レッドパームオイルを使ったからです。

あんなに理系の勉強が大嫌いだったスタッフが足りない知識を総動員して科学にチャレンジしていますよ!
うわぁ!化学反応だ!と、驚いてみたり。
これには自分でもびっくりです。

そして、思いました。
私には教科書を使う勉強がむいてなかったんだな、と。
たぶん教科書に書いてある通りに知識が身に付く子もたくさんいるのでしょうが
きっとスタッフは目的があって、その目的のためには何が必要か?と考えて最善を尽くすにはどのような行程が必要か…
そんな筋道を考えてから『これが科学かぁ〜!』と実感する方が得意だったんだな、と今更思ったりします。

きっとプロセスを変えるだけで、見えるもの、感じるものが違うはず。
今の子どもたちには教科書だけでない多様な学習方法があれば良いなと
スタッフは思いましたよ。

ちなみに、石けんはこのまま熟成期間に入ります。
7月の終わり頃かな?うまくできていますように!

【こちらもピコッとよろしくおねがいします。】
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 板橋区情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供の習い事(教室・業者)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美術ブログ 美術教室・学習へ
にほんブログ村